FC2ブログ

テニスのためのスポーツ心理学5

こんにちは。

テニスのためのスポーツ心理学

本日は、

④積極的思考です。

優れたプレーヤーは、決して責任を他人や周りの環境に転嫁しようとはしません。
しかし、自分で責任を取ることと自分を批判すると言うことは、全く違うことを理解しておかなくてはなりません!
責任をとることは、失敗した状況を正しく認識して、そこから次の機会に成功するためのヒントを学び取る姿勢・態度です。
まさに失敗は成功の元ですね!エジソンは1万回以上失敗しているそうですよ!

テニスのためのスポーツ心理学4

こんにちは。
テニスのためのスポーツ心理学
本日は、
③独り言のサイクルです。
私たちは絶えず思考しています!マインドフルネス時以外(無を作り頭と心を整理する教え?)
そして自分に語りかけています。このことは良くも悪くも自身に対して自分はこんな人なのだとイメージを作りだし強化しているようなものです!
そしてそのように振る舞い行動するので結果は自分のイメージ通りになり、やはり自分はこうなんだとなっていくのです。
否定的な言葉や、自分に混乱をもたらすような言葉が出てくやすい人は、“どうしたら・・・”という独り言がおすすめです。
ポジティブな言葉を自分に問いかけてみてはどうでしょうか?

テニスのためのスポーツ心理学3

こんにちは。
テニスのためのスポーツ心理学3
本日は、
②目標設定
b.【短期の目標と長期の目標】です!
短期は現在練習していることの意識付けがしやすく達成感を感じることが出来るために必要!
長期は、短期の目標だけでは見落としがちになる、自分自身が目指している目標への意識付けのために必要です!

サーブ練習やショット練習でも的が有る無しでは短期目標の達成に変化があったり、的に当たったから目標達成ではなく、目指している試合をイメージすることし続けることも必要でしょう!!!

テニスのためのスポーツ心理学2

こんにちは。
テニスのためのスポーツ心理学
本日は
②目標設定
a.【目標水準】
目標の高さはきわめて個人差の大きいものであり、高すぎる目標水準はフラストレーションを招きやすく、低すぎる目標水準は成長を妨げます。
適正な目標水準とは、個人の努力によって到達できる程度の高さです!

いきなり世界狙うとか、目標が無いとかは論外と言えますね・・・

テニスのためのスポーツ心理

こんにちは!本日は・・テニスのためのスポーツ心理をアドバイスします!きっと仕事や日常でも役に立つと思います!

競技者としての心理を14項目に分けて説明していきます。
①動機付け
②目標設定
③独り言のサイクル
④積極的思考
⑤忍耐力
⑥闘争心
⑦自己コントロール
⑧サービス、リターン前の動作の一定性
⑨リラックス能力
⑩自信
⑪決断力
⑫予測力
⑬集中力
⑭ヴィジュアライゼーション

今回は①動機付け

やらされるのではなく突き動かされるもの!!!根本はテニスが好きかどうかです。
【好きこそものの上手なれ】と言われるとおり、好きであれば、ああしたい、こうしたい、と発想が生まれ探求もし、行動も
無理なく出来るし継続することも出来ます。

人から称賛を受けるためではなく、自分に対してエールを贈れる課題や目標を設定して取り組むことが大切です!!!

次回は・・・目標設定です!
プロフィール

KIMINORI  SATOU

Author:KIMINORI  SATOU
Author:★さとう きみのり★

メール attract06@gmail.com


心が変われば、行動が変わる
行動が変われば、習慣が変わる
習慣が変われば、人格が変わる
人格が変われば、運命が変わる

葉山テニスクラブ総支配人
亀の甲山テニススクール運営
ASP港南台テニススクール運営

関東学院硬式庭球部総監督
横須賀市テニス協会理事
神奈川県テニス事業協会理事

12’全日本選手権35歳以上シングルス3位
13’全日本ランキング35歳以上シングルス 5位
16’全日本ランキング40歳以上シングルス 2位

主な戦績
96’ 全日本大学選手権
  シングルス出場
08’ 横浜市選抜室内選手権
  ダブルス準優勝
97’01’鎌倉テニストーナメント
  シングルス優勝
98’~03’ 
07’五大都市体育大会 横浜市代表
98’~03’
06’~08’
全日本都市対抗 横須賀市代表
99’00’神奈川選手権 
  シングルス準優勝
01’06’神奈川選手権 
  ダブルス優勝
02’ 神奈川選手権
  ダブルス準優勝
01’ ローズカップ 
  シングルス優勝
01’02’
06 横須賀市会長杯 
  シングルス優勝
02’ 横浜市民大会 
  シングルス優勝
01’03’横浜市民大会
  シングルス準優勝
07’  横浜市民大会 
   ダブルス優勝
03’07’横須賀選手権シングルス
    ダブルス優勝
98’~10’14横浜市選抜室内選手権出場
09,10,12,13
   神奈川選手権35歳以上
   シングルス優勝
   ダブルス優勝(4連覇)
09  全日本選手権35歳以上
   ダブルスベスト8
09  全日本選手権35歳以上
   シングルスベスト16
10  関東オープンダブルス準優勝
0912 関東オープンシングルス3位
12  北信越選手権シングルス優勝
13 北信越選手権シングルス準優勝
13 北信越選手権ダブルス優勝
12全日本ベテランテニス選手権3位
13,16横須賀市スポーツ栄光章受賞
13,16横須賀市体育協会奨励賞受賞
15,16神奈川選手権40歳以上ダブルス優勝
15東日本オープン40歳以上シングルス優勝
15北國オープン40歳以上単複準優勝
15関西オープン40才以上シングルス優勝
17全日本選手権ダブルスベスト4
18北信越選手権シングルス優勝
18北海道選手権シングルス・ダブルス優勝
19関西オープンシングルス準優勝

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ